無電極ランプ「TecoL」ピックアップPickup of Electrodeless Lamp

無電極ランプ「TecoL」とは

無電極ランプは従来のランプに見られるような電極を持たず、省電力、長寿命を実現した次世代のランプです。日本ではまだ馴染みが薄いかもしれませんが、開発されから130年以上が経過するなど歴史も長く、現在では世界中で使用されています。

弊社では無電極ランプを日本向にカスタマイズし「TecoL」という名称でブランド化。幅広く販売しています。

TecoLイメージ

もっと見る

水銀灯と比較して約63%省エネ、寿命はなんと5倍

無電極ランプは効率が非常に高いランプです。水銀灯の約37%程度の消費電力で同等の明るさを生み出し、寿命はなんと60000時間。照明の交換費用も抑えることができます。

70%省エネ

もっと見る

ムダな電気料金、いつまで払い続けますか。

下記のグラフは水銀灯と無電極ランプ「TecoL」の年間コストグラフです。TecoLは初期費用こそかかりますが、圧倒的な省エネ能力で、わずかな年数で逆転し、短い期間で償却可能です。

東北ライティングではTecoLへの早期の切り替えを推奨しています。まずは身近な照明から省エネを進めてみませんか?

ランニングコスト

※1日12時間、年間250日、灯数50灯、電力単価20円/kWhとして計算。また、水銀灯は年間維持費、TecoLは初期費用を考慮して計算。

もっと見る

無電極ランプは日本で今までも販売されてきましたが、比較的高価で普及しませんでした。TecoL(テコル)は水銀灯に対して圧倒的な省エネ性能と長寿命を、これまでの無電極ランプとは比較にならない圧倒的な低価格で数多くの工場様・施設様で採用されています。

北陸以外の納入事例も多数ございます。これらの事例について知りたい場合もお気軽にお問い合わせください。東北ライティング株式会社では、省エネを行いたいがLEDでは負担が高いとお考えの企業様に、ランプおよび安定器の交換だけでLEDを上回る超省エネと長寿命の無電極ランプ「TecoL(テコル)」をお勧めしています。


PAGE
TOP